目を大きくする・癒し目の手術

目は口ほどに物を言う、澄んだ大きな瞳には引き込まれるような魅力があります。
目を大きく見せるのは二重まぶたの手術でも可能ですが、まぶたがしっかり開くことで、目そのものが大きくパッチリとなり、目ヂカラをつけることが可能です。また、最近のアイドルや女子アナのような、少したれ目がちで涙袋のある、癒し系の目元も好印象です。
目を大きくするには、上まぶたを挙げる・下まぶたを下げる・目頭を広げる、の大きく3つの要素から成ります。上まぶたの治療には、眼瞼下垂症手術の手技を行います。普段の力でより大きく目が開くようになり効果的です。さらに目頭切開により目元が開き、下まぶた下制術により目の丸み・たれ目具合を調節することで、理想の目元に形成していくことができます。さらに下まぶたの涙袋をヒアルロン酸でふっくらさせるのも、目元の若返りとして人気の施術です。

たれ目・癒し目手術(下まぶた下制術)

目を大きくする上で重要なのが、目の形です。下まぶたのラインは目の形・印象を大きく左右します。水平・やや上向きだといわゆるつり目となり、下まぶたのカーブが黒目の真下に来ると審美的な瞳、やや外側に来ると癒しのたれ目の印象となります。
下まぶた下制術は、下まぶたを裏返してまぶたの粘膜(眼瞼結膜)側からメスを入れ腱膜を縫合し短縮します。この時の縫合する位置を調節することで理想の目元に形成します。まぶたの裏側から切開するので皮膚に傷あとを残しません。皮膚の余りが出たり、しっかりラインを固定する必要のある方には皮膚の切除も行いますが、まつ毛の生え際を切開し傷あとが目立たないようにします。

イメージ

つり目
癒し目

大き目・癒し目手術 施術料金

大き目・癒し目手術 施術料金
大き目・癒し目手術 埋没 ¥ 100,000(税別)
内側切開 ¥ 200,000(税別)
内外切開 ¥ 380,000(税別)
ページのTOPへ移動します。