目頭切開

日本人や韓国人の目頭には、蒙古ヒダという皮膚のかぶりが多くみられます。このヒダが目頭をかくすことで目の内側に切れのないアーモンド状の目となり、目と目が間延びしたような印象となっています。さらに二重まぶたのラインも末広がりとなり、さらにヒダが強く張り出すと逆まつ毛の原因となっていることも多いです。
これらの症状を改善するために、蒙古ヒダを切開し切れのある目頭をつくることが可能です。
目頭切開術とは、蒙古ヒダにZ形成術をいう皮弁(皮膚のパズル)で方向を変換することで目頭の涙湖(赤い粘膜の隆起)を露出させる手術です。最小限の切開で、傷あとを目立たせずに、理想の目頭を形成します。

イメージ

目頭切開
目頭切開

目頭切開 施術料金

目頭切開 施術料金
目頭切開 ¥ 250,000(税別)
目頭切開+二重切開 全切開 ¥ 550,000(税別)
部分切開 ¥ 500,000(税別)
ページのTOPへ移動します。